トピックス

相続税の申告書がe-Taxで提出できるようになりました

 相続税申告について、令和元年10月1日(火)からe-Taxでの受付が開始されました。  令和元年分の申告(2019年1月1日以降に相続等により財産を取得した人の申告)からe-Taxの対象となっており、e-Taxで申告を […]

令和2年分給与所得者の扶養控除等申告書等の留意点

  国税庁はこのほど、平成30年度税制改正に伴い令和2年分の「給与所得者の扶養控除等(異動)申告書」、「公的年金等の受給者の扶養親族等申告書」、「給与所得・退職所得に対する源泉徴収簿」の3種類の様式を確定しました。  令 […]

住宅取得等資金の贈与税の非課税枠拡大

 10月からの消費税率10%への引上げに伴い、直系尊属から住宅取得等資金の贈与を受けた場合の非課税の特例における贈与税の非課税限度額が拡大しました。  この特例については、平成27年1月1日から令和3年12月31日までの […]

10月は「年次有給休暇取得促進期間」です

 厚生労働省では、年次有給休暇(以下「年休」)を取得しやすい環境づくりのため、10月を「年次有給休暇取得促進期間」として、集中的な広報活動を行っています。  これまでの年休の取得率は、長年50%弱で横ばいとなっていました […]

令和2年に新たなポイント制度実施

政府は、10月から9ヵ月間の消費税率引上げに伴うポイント還元制度終了後に、マイナンバーカードを取得等した場合に活用できる新ポイント制度を令和2年度に導入する方針を決めた。  新ポイント制度は、全国共通のポイント制度として […]

「キャッシュレス・消費者還元事業」の準備状況等についてお知らせを公表

経済産業省は8月23日、ホームページに「『キャッシュレス・消費者還元事業』の準備状況等についてお知らせします」を公表しました。この公表資料によると、「キャッシュレス・消費者還元事業」の8月下旬時点での登録決済事業者は77 […]

10月から最低賃金額が改定されます

最低賃金額は毎年10月に改定されます。8月9日に厚生労働省より、すべての都道府県の地域別最低賃金の改定額が答申されました。答申された額は、関係労使からの異議申出に関する手続を経た上で、都道府県労働局長が決定し、10月頭か […]

国税庁 軽減税率Q&Aを追加

国税庁は8月1日に、消費税軽減税率に関するQ&Aを19問と適格請求書等保存方式に関するQ&Aを4問追加しました。ここでは軽減税率に関するQ&Aのうち2問を紹介します。 1.キャラクターを印刷したお […]