インボイス制度:「免税事業者等からの課税仕入れに係る経過措置」

 令和5年10月1日から、消費税の仕入税額控除の方式としてインボイス制度が導入されます。

<免税事業者等(※)からの課税仕入れに係る経過措置>
   免税事業者等から行った課税仕入れは原則として、仕入税額控除の適用を受けることができません。だだし、下記のとおり、令和11年9月30日までの間は、一定の要件の下、仕入税額相当額の一定割合を、仕入税額とみなして控除できる経過措置が設けられています。
   ※ 免税事業者等 … 免税事業者、登録を受けていない課税事業者などスクリーンショット 2021-10-12 155245

※この経過措置による仕入税額控除の適用に当たっては、免除事業者等から受領する区分記載請求書と同様の事項が記載された請求書等の保存とこの経過措置の適用を受ける旨(80%控除・50%控除の特例を受ける課税仕入れである旨)を記載した帳簿の保存が必要です。
【参照URL】<国税庁> https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/invoice.htm