特別定額給付金(仮称)について

令和2年4月20日、「新型コロナウイルス感染症緊急経済対策」が閣議決定され、感染拡大防止に留意しつつ、簡素な仕組みで迅速かつ的確に家計への支援を行うため、特別定額給付金(仮称)事業が実施されることになりました。
この給付金は、令和2年4月27日において住民基本台帳に記録されている方を対象に、1人につき10万円が給付されます。申請方法は郵送申請方式またはオンライン申請方式となっており、原則として世帯主の銀行口座へ振込となります。受付及び給付開始日は市区町村において決定されるため、総務省や各市区町村のホームページ等で情報をご確認ください。
 なお、コールセンター(03-5638-5855)が設けられており、土日祝日を除く9:00~18:30の時間相談可能です。神戸市では5月8日(金)から専用のコールセンターが開設される予定となっています。
 
(総務省URL)
https://www.soumu.go.jp/menu_seisaku/gyoumukanri_sonota/covid-19/kyufukin.html#qa