相続税の申告書がe-Taxで提出できるようになりました

 相続税申告について、令和元年10月1日(火)からe-Taxでの受付が開始されました。
 令和元年分の申告(2019年1月1日以降に相続等により財産を取得した人の申告)からe-Taxの対象となっており、e-Taxで申告を行う場合はマイナンバー制度に係る添付書類を省略することができます。なお、事業承継税制等の納税猶予制度を利用する場合などは利用できません。

(参考URL)http://www.e-tax.nta.go.jp/index.html