国税庁「新元号に関するお知らせ」「10連休に関するお知らせ」を公表

国税庁は4月2日、「新元号」と「10連休」に関するお知らせを公表しました。
 「新元号に関するお知らせ」の中で、納税者から提出する書類が、例えば平成31年6月1日と平成表記の日付でも有効なものとして取り扱う旨が明らかにされています。
 次に、「10連休に関するお知らせ」では、4月27日(土)から5月6日(月)までの間に到来する申告・納付等期限については10連休明けの5月7日(火)となる旨、また、同期間中は税務署が閉庁となる旨の注意を呼びかけています。