平成29年の給与総額 4年連続で増加も実質賃金は減少

厚生労働省による全国の約33,000箇所の事業所を対象にした調査報告(毎月勤労統計調査平成29年分結果速報)によると、基本給や残業代、ボーナスなどを合わせた平成29年の給与総額は、働く人1人当たり月平均が316,907円で、平成28年を0.4%上回り4年連続で増加しました。

詳細ページへ